新興宗教団体「妃神の会」に入信した女性の信者を教祖「孕石光雪」が魂の救いと喜びと称して執り行う「神聖な儀式」世間と隔絶された狂乱